のンてンき☆

 
 
ののちゃん        

ともん

Author:ともん
マンガはトト
日記はカカが書いてます
ののは女の子です

いくつになったの?
ののちゃん大きくなった?
てんちゃん大きくなった?
カカ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
公園レーサー

最近のコメント
FC2ブログジャンキー
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月22日(妊娠33週6日)・・・入院生活日記4 

昨日、また診察があったので記録を。
今回もまたまた調子がよかったです。


 

まずは子宮頚管長。前回3.3センチ→今回3.0センチ。
診察の前の日、かなりの張りがあり、一日3回もNSTをとって
薬も増やされていたので、
今回の頸管長やばいかなぁって思っていたら、あらびっくり。
3ミリしか短くなってないし。診察台でにやつく私(笑)
本当前回の妊娠に比べるとかなり順調です。
ま、入院している時点で順調とは言えないのかもしれませんが・・・

そして、次にお腹のエコー。
なぜか今日はベテラン先生二人つき、筋腫探しに必死。
なぜいまさら?なんて思いながら二人のやりとりを聞いていると、
「きっと筋腫じゃなかったんだね、どこみても見当たらないし、ないみたいね」って。
内心、「んなわけないだろ、今回の妊娠に限らず前回からあるって言われているのに、
筋腫じゃなかったって・・・」なぁんて思っていましたが、
とりあえず問題が発生するような場所にはないそうなので、それ以上私もつっこみませんでした。
先生には「心配する必要ないですから、大丈夫ですよ」って言われたのですが、
もともと心配してないしーっていうか筋腫の存在忘れてました・・と心の中で言ってました(笑)
赤ちゃんの大きさは、前回からあまり大きくなっていなかったのですが、2183グラムで
一週間分くらい大きいだけになりました。
2400グラムくらいまでいってるかなって思っていたので、あれ?って感じでしたが、
ま、エコーって先生によってかなり誤差がでますからねぇ。
このまま順調に行けば、34週を超える金曜日に、先生達が話し合って早めの退院が決定しそうです。


診察の話はこれで終了。



この前の日曜と昨日、ののちゃんがお見舞いにきてくれたのでその様子を。


日曜日、またまた一週間ぶり。ちょっとドキドキしながら会いに行くと、
意外や意外、全く人見知りせず。かなぁりなついていました。
一緒に来てくれた人はまた気を使って、レストランへ行ったので、家族3人でしばし団欒。
この日は公園でたくさん遊んでから来たので、ののちゃん疲れていたのか、
なんだかウトウト状態・・・カカが抱っこしてあげるーって言うと、カカの膝の上に飛び乗ってきて、
そのまま胸にうずくまって寝てしまいました。
これかなりの癒しです。カカの胸、安心できる場所なのね、、カカのぬくもり忘れていなかったのね、と
もう嬉しくて嬉しくて。二人とも汗びっしょりになりましたが。
ま、帰るときは、「ほらちんちゃんのところに行きな」って言うと、なんのためらいもなく
ちんちゃんに抱かれるののちゃん、そしてカカにばいばーいと元気よく挨拶をして帰っていきました。
帰りは、相変わらずあっさりしすぎです(笑)



そして、昨日、ババが頑張って電車とバスでののちゃんと一緒にお見舞いにきてくれました。
ののちゃん、もうそりゃ元気で機嫌も良くて、カカと一緒にアイス食べるって持ってきてくれました。
ちょうどカカのお友達もお見舞いに来てくれていたのですが、全く人見知りもせず
チョコを配ったりと、ずっと楽しそうにしていました。
お見舞いに来るたびに、なつっこくなり、もう母としては嬉しくて嬉しくて。
ひとつちょっと悔しかったのが、「カカ、のの抱っこしたなぁ」って言うと、
「ババだけ~」と拒否、でもババが「ほらカカが抱っこしたいんだって、いっておいで」って言うと
すんなりカカに抱かれるののちゃん・・ババとカカ、立場逆になってるわー。
ババになついていて嬉しい様な悔しいような・・ま、チューもしてくれたし許すとするか!
チューの後即効拭かれましたが(笑)
退院できても、36週まではののちゃんを引き取ることができないかもしれませんが、
それを過ぎればののちゃんともずっと一緒だ~~!!
なぁんか、入院するまではたまには一人になりたいって思っていましたが、
いざ一人になるとあまりにも寂しくて、子供の存在の大きさを感じています。



ののちゃんを産んでから、3度も入院しているカカ
ののちゃんには、寂しい思いばっかさせちゃってるなぁ・・ごめんね・・・
もう怪我も病気もしないように気をつけるからねっ!!



↓応援いします↓
子供服・子育てブログランキング 




コメント
★るるさん
親と離れることに慣れさせたくはないけど、
ののは結構慣れっこになっちゃっているんだろうな・・

結局経過は順調に来てるけど、退院はできずに
いまだ病院にいるよー(泣)

★トモさん
やっぱり近くに母親がいると
母親に甘えてしまいますよねぇ
うちも、入院前はそうでしたもん
今はきっと、ののなりにババにも気を使って
ばばーって言ってるのかな?なんて
思ったりww
(ノ´∀`*)
ののちゃん、忘れていませんでしたか(*´∀`*)
良かったぁ~♪
また一緒にいる時間が増えたらすぐに元通りになりますよー!

うちは現在ばあばがお手伝いに来てくれてるのですが
何かにつけ「ばあば、いや。」「ばあば、しないで!」って
言われてますよ…それもかわいそう…

経過、順調そうで良かったです(ノ´∀`*)
少しでも早く退院できますように!
祈っています!!
体のほう、順調のようでなにより。
無事に退院できること、私も祈ってるよ。
そして今回は前回よりも元気なののちゃんが見れてよかったね♪
ともんちゃんの胸にうずくまって寝ちゃうなんてかわいい☆
帰りはあっさりの方が泣かれてギャン泣きよりかは
気分良くお別れできていいかも。
私はじゅにあと1日以上、いや5時間以上離れたことはないので、
離れたときに自分もじゅにあもどうなっちゃうか想像つかないよ。
ののちゃんも着々とおねえちゃんになる準備をしてるんだね♪
★すずさん
そうなんですよね、帰りにギャーギャー泣くようだったら、きっと母も連れてきてはくれないし、
あっさりしているくらいでちょうどいいのかも
しれません・・

2歳の子だったら、あまり親と離れることって
普通ないですもんね。。。
うちが多すぎなんですよねぇ

★たかさん
奪い合い・・・
嬉しいような怖いような・・
でも、子供にお母さんお母さんって
言われるのって、本当幸せなことなんですよね
ずっと一緒にいるとわからなかったことも
離れることで、どんだけ今まで一緒にいれることが
幸せだったのかって実感します
とても入院してるような雰囲気ではないですが
やはりお医者さんの2度手間や診察ミスは怖いですね
順調でなによりです
ののちゃんへの母の気持ち・・なんだかキュってなります^^
いまはこんな感じでも2人のママ奪い合いになる日がくるんだろうなぁ(笑)
経過が順調そうで何よりですv

ののちゃんが懐いてくれてよかったv たまにしか会えなくても忘れてないってのは嬉しいですよね。帰りにアッサリし過ぎてるけど、ギャーギャー泣いて別れを嫌がられるよりはいいかな。

私は子供と丸1日以上離れたことがないので、もし入院とかすることになったら…ともんさんより心が折れるかも;















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://tomon03.blog73.fc2.com/tb.php/647-eae120f3
フリーエリア
ブログ内検索
トト
▼▽1日1回押してね▽▼
てんちゃん
edita.jp Album
フリーエリア

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いろいろ
参加してます
フリーエリア
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。